« みぞれ看病記録: 今日も点滴 | ホーム | みぞれ看病記録: キューオーノーヨー »

2008年3月31日

みぞれ看病記録: セカンドオピニオン

診断初日からネットで猫の緑内障関係の情報は漁っていたのだけど、今後の行動指針に関わる手がかりは得られないままだった。

相変わらず腫れの引かない眼を見ながら今日も検索。「動物眼科」というキーワードに行き当たる。
探してみると、車で2、30分の鳩ヶ谷市内に1軒あるのを発見。
森田動物医療センター

眼科受診は予約制だと書かれているので、とにかく電話をかけてみる。
要予約とあるがその通りか、何日前に予約すればいいか、等々。
状況を聞かれたので、患畜は猫であること、木曜に急激に眼球が腫れたこと、かかりつけの獣医に緑内障と診断されたこと等を伝える。
最初受付の人かなと思ってたら、獣医さん本人だったみたい。
かなり丁寧に応対してもらった。週末までに一度診てもらおうと思う。


じわじわと眼圧が上がるタイプならともかく、急に上がったものなら、48時間以内に手を打たないと視力は絶望的だそうだ。
><

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dun.jp/Bolg/mt-tb.cgi/82

コメントする

この記事について

このページは、widtariaが2008年3月31日 18:31に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「みぞれ看病記録: 今日も点滴」です。

次の記事は「みぞれ看病記録: キューオーノーヨー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。