« みぞれ看病記録: 点滴 | ホーム | みぞれ看病記録: それでもやっぱり膝が好き »

2008年3月30日

みぞれ看病記録: 食べた

15時過ぎに、そろそろいいだろうということで注射器で給餌。あと時間差で目薬2種類。
15時半過ぎ、餌皿に入れてあったカリカリを少し齧り、水を飲む。追加した猫缶も。

眼はまだ腫れていてシーズー犬のようだが、食欲が戻ったということは、痛みが少し治まったのだろう。

ケージに戻りたがらないので好きにさせたら、引き篭もっていた猫タワーの小部屋に落ち着いた。そこがいいのか。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dun.jp/Bolg/mt-tb.cgi/79

コメントする

この記事について

このページは、widtariaが2008年3月30日 15:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「みぞれ看病記録: 点滴」です。

次の記事は「みぞれ看病記録: それでもやっぱり膝が好き」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。