« 膝上の戦い | ホーム | ニビすけの保護に際して周知に努めたこと »

2008年2月 3日

保護猫記録: 何故ならそこに棚があるから

猫要塞の最上層に至る過程を観察する機会を得た。

数々立てた仮説のうち、(3)が正解だった。樽っ腹だから無理だろと思ったのに、猫をナメちゃいけないね。


誇らしげ。
080203_0001.jpg






チラ
080203_0002.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dun.jp/Bolg/mt-tb.cgi/65

コメントする

この記事について

このページは、widtariaが2008年2月 3日 17:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「膝上の戦い」です。

次の記事は「ニビすけの保護に際して周知に努めたこと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。